緊急事態宣言発令期間中のご予約について

期間:2021/4/25~5/31
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言 および まん延防止等重点措置が発令されています。
上記期間中、実施区域のレストランでは終日酒類のご提供がございませんのでご了承ください。
また、キャンセルをされる場合はお早めにご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

Mezzanine(メザニーン)を取材しました【フレンチ/三越前】

東京 三越前駅から徒歩1分。
Mezzanine(メザニーン)を訪問させていただきました。

店内はアンティーク食器や芸術丁度品、絵画で彩られ、まるで芸術館を思わせる非日常的な空間です。

そんな空間でゆっくりとお食事を召し上がれるのは、なんとも贅沢。

お料理には1700年代にドイツで生まれた磁器「マイセン」の食器をふんだんに使っており、目でも楽しめるフルコースを堪能できます。

>>名窯「マイセン」300年の歴史

四大元素「水・空気・地・火」

プレミアムコースメニュー 16,500円(税込)はこちら

招待日和のご提供コースは「プレミアムコースメニュー」/16,500円(税込)です。
2020年10月のコースをご紹介させていただきます。

食前酒にシャンパンをいただきました。
(お飲み物は別途料金がかかります)

アミューズ3種

・フォアグラのダックワーズ

ポルト酒のソースがアクセントに

かわいいアミューズが乗ったこのお皿はマイセンの食器。
アーモンドの木が描かれた有名なお皿です。

・コンテチーズのグジェール

グジェールとは、チーズを混ぜた風味の良いシュー皮のこと。
一口サイズなので手でいただきます!
もちっとした食感が楽しめました。

・鴨のクロケット

中からトロっと鴨のペーストが。
供されたアンティークのフォークも素敵です。

前菜

手長海老とビスクのソース

契約農家さんの有機野菜をふんだんに使ったエチュベとともに。
ごろっと大きな野菜はかみしめるほどに甘みが感じられます。

パン

オリーブオイルと中東のスパイス(デュカ)をお好みで。

魚料理

宮城県産の太刀魚です。

程よく脂の乗った、柔らかくクセのない太刀魚は、白ワインとバターを使ったフレンチ定番のソース「ブールブラン」と共に。

柔らかいハクサイ菜のソテーと、ごぼうのフリットとの食感の違いも楽しめます。

肉料理

和牛フィレのソテー

少し苦みのある野菜「ラディッキオ」と山わさびのパウダーをお好みに合わせて。

フィレ肉の柔らさには驚き!
全く脂っこくなく、フルコースのメインにはちょうどいいバランスです。
食べやすいように一口大に切ってありますのでお箸でいただきます。

なんとこちらのお皿は1800~1900年に作られた年代物!
デザインも柄も美しい・・
食器もたのしめるような盛り付けがされていますね。

デザート

「サニールージュ」という品種のブドウと赤ワインのシャーベットを使ったデザートです。
お肉料理の後にぴったりなさっぱりとした口当たり!
かわいい盛り付けに思わず歓喜の声!見た目でも楽しませてくれました。

ミニャルディーズ

4種の小菓子

食後にほっと一息。

ミルクとお砂糖が入った銀食器もマイセンです。
食器ひとつひとつに趣を感じます。

小菓子には仕掛けがあり、食べ進めると・・

十五夜をイメージ?!

満月が出てきました!
うさぎが夜月を眺めるシーンにほっこり。
かわいい!

女性が思わず喜ぶ仕掛けが随所にあり、楽しませていただきました。

コースは以上となります。
季節感、そしてマイセンの食器を一緒に楽しめるフルコースでございました。

知れば知るほどおもしろい、マイセンの魅力

冒頭でもお伝えしましたが、Mezzanineでは、マイセンの食器や作品を堪能できるミュージアムのようなレストランです。

店内の随所に飾られた装飾品、ぜひじっくりとご覧ください。

こちらはマイセンの有名な作品「四大元素」。

水・空気・地・火全てが展示されています。
通常ですと美術館でしか見られないものが、このようにMezzanineの店内に展示されているのです。

なんとも贅沢な空間。

食事のあとにはスタッフの方が丁寧に説明をしてくださいました。
さっきまで食事をしていたはずなのになんだか不思議な気持ちになりました(笑)

マイセン人形 猿の楽隊 は必見!!


猿の楽隊

カウンターにおもむろに飾られている「マイセン人形猿の楽隊」
こちらはマイセンを代表する人形のひとつです。

擬人化された猿たちのこっけいなオーケストラは、1765年から66年にかけて、天才造形家、ケンドラーとライニケによって創られたものです。

実は全21種類が揃っていることは大変珍しく、通常なかなかお目にかかれない非常に高価な作品となっております!(金額を知り驚きました・・・)

また、ひとつひとつの猿の表情や磁器の質感を感じていただきたく、あえてアクリルケースには入れずに展示をされていることにも驚き!

こちらはMezzanineにお越しいただいた際にはぜひぜひご鑑賞ください。

御弁当のご予約も承り中です

Mezzanineでは、ランチミーティング等にご利用いただけるシェフ特製弁当のご用意がございます。

1,500円(税込)/2,000円(税込)/3,000円(税込)
※前日までのご予約になります

3,000円のお弁当では、和牛フィレ肉やオマール海老、黒トリュフなどの高級食材を使用しています!

また、お近くの企業様には配達も可能とのことです。
ご興味のある方はぜひ店舗(03-3243-0804)へお問い合わせください!

「Mezzanine」とは、オペラ劇場の特等席という意味です。
オペラの調べと共に、季節のフルコースとゆったりとした空間をお楽しみください。

Mezzanine(メザニーン)
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町3-3-1 ETS室町ビル2F
アクセス:地下鉄「三越前」駅、JR「新日本橋」駅A10出口直結

タイトルとURLをコピーしました