緊急事態宣言期間中のご予約について

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言 ・まん延防止等重点措置が発令されています。
要請期間中、ご予約時間の変更や休業をご案内することがございます。また、実施区域のレストランでは終日酒類のご提供がございませんのでご了承ください。

キャンセルや変更をされる場合は、お早めにご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

新日本料理 宗春(むねはる)[日本料理/愛知 名古屋]

名古屋駅から徒歩5分。

江戸時代の偉人「徳川宗春」の名を店名にした、新日本料理 宗春(むねはる)のご紹介です。
四季折々の旬味を取り入れたお昼の懐石から、付け合わせや盛り付けまで細部にこだわった”新”日本料理の数々をご堪能いただけます。

外観

重厚感のある入り口は、インターフォンを押すと扉が開きます。
特別感がありますね。

店内は全室完全個室
充分にソーシャルディスタンスを取れる広さです。
周りに気兼ねなく、安心してお食事をお楽しみいただけます。

昼会席 信州江戸切り蕎麦会席 のコース内容はこちら

招待日和では、ランチとディナーでご提供のコースが変わります。

ランチ「昼会席 信州江戸切り蕎麦会席」4,378円(税込)
ディナー「夜会席 特選黒毛和牛しゃぶしゃぶ会席」11,000円(税込)

今回はランチタイムでの利用でしたので、昼会席をいただきました!
江戸切り蕎麦を含む、計5品からなる会席です。
※2021年4月末の内容です

・先付 
自家製クリームチーズのすくい豆腐

じゅんさい、とんぶり、そら豆が添えてあります。
クリームチーズ豆腐はほんのり甘くて喉越しつるりと食べやすく、初夏にもってこいの前菜です。

・お造り 
桜鯛の昆布締め

お刺身でわさびを巻き、
お塩の上にすだちを搾った「すだち塩」につけていただきます。
すだちの爽やかな酸味、トリュフの香り、鯛の上品で甘い脂が口の中に広がります。
贅沢な組み合わせです。

やはり飲みたくなりますね!日本酒をいただきました。

鬼熊(きくま)

鬼熊(きくま)と言って、奈良県で作られているフルーティでスッキリした辛口の日本酒です。
お食事の味を引き立ててくれます。
※緊急事態宣言下では酒類のご提供はございません。

・蒸物 
トリュフとズワイガニの茶碗蒸し

蟹味噌で和えたズワイガニと、香り高いトリュフとポルチーニ茸のペーストが濃厚で、とてもふくよかな存在感のある一皿でした。

・お食事 
信州江戸切り蕎麦と天ぷら

宗春自慢の江戸切り蕎麦です。
冷たいお蕎麦は事前に量を確認してくださいますので、少食の方でも遠慮せずに楽しめます。


この日の天ぷらは、えび、きす、たけのこ、アスパラ、京都大黒しめじでした。
大黒しめじをいだくのは初めてでしたが、シャキシャキとした歯応えで大変おいしかったです。

そば湯もご一緒にどうぞ。

・甘味 
自家製ミルクよせ、せとかみかんのジェラート

トロッと滑らかなミルクよせには、みずみずしいイチゴと香り高いトリュフ蜜が添えられています。
ジェラートはせとかみかんの酸味と甘味が感じられ、暑い時期に食べたいサッパリとしたデザートでした。

昼会席は以上となります。

ボリュームも程よく、ご家族との会食やビジネスランチにも利用しやすいコースですね。

店舗のご紹介

宗春は全4室、すべて完全個室でおもてなしいたします。

今回、ご案内いただいた個室はこちらです。
和を基調とした、落ち着いたラグジュアリーな内装となっています。


個室内には空気清浄機や、手をかざすだけでウェットティッシュが出てくる機械があり、安心してお食事を楽しむことができました。

またマスクケースも各席に完備されています。

コロナウイルス感染症対策がしっかりとされており、店舗様のお気遣いに感謝いたします。

店内はジャズが流れ、ゆったりとお過ごしいただけます。
少人数での会席や記念日にぜひご利用ください。


宗春では、有名ソムリエ監修によるお料理に合わせたワインや日本酒も数多くご用意しています。
日本の伝統的な味を守りつつ、フォアグラやトリュフなどの食材を融合させたお料理をみなさまにをお届けいたします。

ただいま緊急事態宣言が発令されており酒類のご提供ができない状況となっておりますが、解除されましたら、ぜひおいしいお酒と共にマリアージュをお楽しみいただけたらと思います。

ディナー イメージ

※ディナーコースの一例です。
ディナーは串物や揚物、しゃぶしゃぶもお楽しみいただける贅沢なコースとなっております。
ディナータイムにもぜひ、ご利用ください。

新日本料理 宗春(むねはる)
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-16-24 名駅前東海ビル1F
>>店舗HP

タイトルとURLをコピーしました